高品質のIT製品とサ-ビスの提供を通じて、豊かで安心して暮らせる社会の実現に貢献します。
トップへ

ホーム製品情報>ユニフォーム入出荷管理システム

■ユニフォームリース用 入出荷管理システムとは


業務用洗濯対応の高耐性ICタグ・QR(二次元)バーコードによる入出荷管理を含めた
リネン/ユニフォームレンタル事業者様向けのトータルシステムです。
システムによる高精度の情報管理だけでなく、作業工程の標準化や作業効率の向上など
「業務のムリ・ムダ・ムラ」を減らし、攻めのサービス提案と競争力強化に注力できます。

■導入効果


                                  
@ 危険率を超えた新規補充投入の抑制
バーコードやICチップを取付・読取する事で、商品の個体管理が可能となり、お客様からの問合せにもスピーディーに対応できます。
又、契約期間中の補充投入と危険率設定により、適正な資材管理と営業交渉データが提供出来ます。
A 中古在庫の有効利用
退職商品など中古品の保管管理機能により、品名、サイズで検索し保管商品の出荷指示が容易に行えます。(保管商品は旧ラベルを付け保管します)
B サービス洗濯デリバリーの廃止
期限切れ商品は、入出荷時にラベル・ICを読取する事で、期限切れ警告が表示され現場で判断出来ます。又、期限切れ商品の超過日数等も把握出来ます。
C 退職者商品管理と請求
退職者の未回収商品がシステムから出力出来ます。
工場では退職者商品を読ます事で、ストップメッセージが表示され、再納品を回避出来ます。
D 自動分配器との連携効果
顧客別、部署別、個人別など、多大な時間とヒューマンエラーが課題だった作業が、自動分配器との連携により「短時間」且つ「正確」に振分けすることができます。
適正な人員配置で、経営資源を営業・サービスに振り向けられます。

■お客様の声


                                         
システムを導入いただいたユニフォームレンタル事業者様の声です。
常に最新の貸与台帳が保持され、単品毎の商品状況も、必要な時にすぐ把握できるようになった。
客先在庫も単品毎に管理でき、無駄のない資材投入が可能になった。
中古在庫管理により、資材の有効利用と在庫の軽減ができるようになった。
期限切れストップ機能により、組数請求時のサービス洗濯の防止につながり、期限切れリストで交換作業も計画的に行えるようになった。
退職者商品確認・ストップ機能で、状況の把握と請求・回収漏れが管理でき、不要な納品も事前に防止できるようになった。
お客様からの信用度が上昇するだけでなく、その実績を営業時の提案材料とした効果が出始めている。

■ライト版


「初期費用を抑えたい」お客様向けに、ラベル発行とピッキング処理に機能を絞り込んだライト版をご用意しております。将来、バージョンアップされる際のデータ統合も可能となっておりますので、安心してお使いいただけます。

記載している内容は一部です。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
メニュー・機能ライト版フルスペック版
入荷処理-
先方品預り処理-
作業指示書印刷-
ラベル発行(個別指定/型式・サイズ指定/出荷指示書発行分)
出荷指示書印刷
ストップ解除処理-
出荷処理-
納品書発行-
未仕上リスト-
契約管理台帳
納品実績一覧表-
生産日報-
ユニフォーム管理台帳
使用期限切れリスト
中古在庫商品照会-
商品在庫分析表
ラベル再発行
出荷指示書再発行
入出荷履歴照会-
マスタメンテナンス

■動作環境


                                                                                                                                                                                                                                                                                              
サーバー クライアント
日本語OSMicrosoft® Windows Server® 2012 R2 Standard(64ビット)Microsoft® Windows® 10Pro/8.1Pro/7Professional
※ インターナショナル版・日本語ランゲージパックは動作対象外となります。
Web ブラウザーMicrosoft Internet Explorer® またはMicrosoft Edgeが必要です。
※ Microsoft Internet Explorerは、各OSでサポートされている最新のバージョンをご利用ください。
CPUIntel® Core i5 同等以上 ※Xeon CPU推奨Intel® Core 2Duo 同等以上を推奨
メモリ4GB以上(8GB以上を推奨)2GB以上を推奨
ハードディスク必須空き容量:100GB以上
※ 総容量:250GB以上を推奨       
  • データ領域は別途必要になります。
  • 空き容量はデータ量やインストールソフトなどの利用状況によって異なります。
  • インストール時や製品動作時にはシステムドライブに一時ファイル領域が必要になります。
  • RAID構成必須、高速化と耐障害性の高い、RAID1orRAID5,6を推奨します。
空き容量 10GB以上を推奨
※ データ領域を含む
ディスプレイ本体に接続可能で、上記日本語OSに対応したディスプレイ
解像度:1024×768以上必須、High Color(16ビット)以上を推奨
マウス / キーボード上記日本語OS で使用可能なマウス /キーボード
日本語入力システム上記日本語OSに対応した日本語入力システム
  • ※ 対応している文字コードは、JISコードの第1水準と第2水準です。その他の文字コードについては、代替文字または、ひらがなでご入力ください。
プリンター上記日本語OS で使用可能なA4・B4サイズに対応したページプリンタ
データベースMicrosoft SQL Server 2014 SP1
SQL Server 2012 SP2
SQL Server 2012 Express
  • データ領域は別途必要
  • 空き容量はデータ量やインストールソフトなどの利用状況によって異なります。
  • 旧バージョンのSQL ServerおよびSQL Server互換のMSDEなどがインストールされている環境にはインストールできません。
  • SQL Server 2012 Expressは、管理可能なデータベースのサイズ量に制限(10GB)があります。
  • TCP/IPなどのネットワーク設定が正しく行われている必要があります。
TCP/IPなどのネットワーク設定が正しく行われている必要があります。
インターネット環境についてインターネットに接続できる環境が必要です。
※ ウイルス対策その他、セキュリティソフトの導入が必須となります。
ネットワーク環境について有線LAN環境での運用を推奨します。
※ 無線対応機器を使用する場合は、使用場所周辺の電波干渉の有無について確認されることを推奨します。
ディスクドライブについて製品をDVD-ROMからインストールする場合はDVD-ROMドライブが必要です。
Excel®への書き出し機能を利用する場合集計表などのデータをExcelに書き出す場合は、Microsoft Excel 2013以降が別途必要になります。
データ保護故障や誤操作によるデータ喪失・消失に備え、定期的なデータバックアップ環境の構築を推奨します。
停電対策落雷等による停電対策として、無停電装置の設置を推奨します。
故障時対策コンピュータの故障時対策として、メーカーの保守契約加入を推奨します。
周辺機器ICタグ・バーコードリーダーやプリンタその他、必要な機器はお問い合わせください。